スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の使者

冬の使者である白鳥。

家から車で15分程度のところにある沼にも、数は少ないものの飛来してます。

三脚を立てて、すんごい大砲レンズを構えている人。

今まさに着水せんとする白鳥の群れに思わず歓声を上げ、これまた立派なレンズつきのカメラを向けていたおじさま。

なんか、そういう少年の心的なものを何時までも持っているって素敵だ!

と思いながら私も夢中でシャッターを押してきました。

まぁ、200ミリのレンズじゃ大して迫力のある画は撮れないからたかが知れているけど☆

着水!

白鳥さんの着水シーン。

空へ!


そして、ちょっとピントが甘いけれど。

白鳥さんが水を蹴って空へ行くシーンを捉えました!

もうすこし長いレンズがあればと思うのはこういう時だけど。

今超金欠で買えないのがトホホ(笑)

今度は三脚立てて撮ってみようかなvv
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。