スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウバヒガンザクラ

樹齢およそ700年。

親王桜とも言われる一本桜。

見ごろは過ぎてしまっていたけれど、存在感がものすごかった。

木の側に行ったら、空気がそこだけ違うような感じ。

ウバヒガンザクラ

悠久の時を生きてきた桜を前にしたら自分がすごくちっさく思えました。

桜と空

立派な枝ぶり。

地元丸森にこんな立派な桜の木があるなんて、知りませんでした(爆)

にゃんこ

こちらはおまけに☆

桜を近くで見ようと思ってお社の側まで行ったら、どこからともなくにゃーんにゃーん。

にゃんこさんが寄ってきてくれましたvv

でも。

我が家のおちびいろはっちめがにゃんこにワンワンやってしまって、フー!

ドスの聞いた声で威嚇ですよ(^▽^;)

でも、写真撮るのに近く寄っても逃げなかったから人なれしてるみたい。

もしかすると、ここに桜を見に来る人みんなをお出迎えしているのかな? 

猫さん。

いろはっちがケンカ売っちゃってごめんね(T▽T)アハハ!

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://araphoto.blog8.fc2.com/tb.php/54-5a620445

Comment

こぎママ | URL | 2010.05.05 23:55 | Edit
すごいな~。威風堂々という言葉がぴったり。
丸森は穴場ですね。来年は私も撮りにいきたいです。曇りの日の桜も悩ましげな雰囲気があっていいですね。

ニャンコさん、かわいいです。桜守なのかしら。
ももママ☆ | URL | 2010.05.06 17:12 | Edit
すごく立派な枝ぶり~!!
大木の近くにいると圧倒されるというか、神聖な場所だなあと思いますよね。
地元のことって案外知らないので、私もこれから新たな発見があるかも(^_^)
写真のお陰で地元が好きになってきました♪

雪兎 | URL | 2010.05.06 21:40
こぎママさんへ

威風堂々。
確かに、この桜にはこの言葉がぴったりですよね~!
丸森は桜以外にもちょっとした棚田とか。
自然が豊かな所ですので、機会に恵まれたら是非いらしてくださいませ~vv

あ。
因みにこの日は晴れておりました(爆)
なのにどうして曇りのような写真になったかといえば逆光だったんですよ(^▽^;)
露出そのままだと白っぽくなってしまったので、マイナスにしてなんとか撮ったんです。
空の色を諦めて、桜の色とお社の雰囲気を重視いたしました。
というかRAWで撮ればよかったと後悔してます。

にゃんこさん。
たぶん桜守でしょうね~
根拠はないですが、そんな気がしました。
雪兎 | URL | 2010.05.06 21:48
ももママさんへ

この桜は別格なんだなぁって思ったよ~。
最近流行の言葉(?)でいえばパワースポットっていうのかな?
こういう場所の事をいうんだろうなぁと。

そうそう。
カメラを持ってぷらぷらするようになってから、地元再認識!
自然豊かな町がふるさとってなんかいいもんだなぁって思うようになったよ。
昔は自分が恵まれた環境で生活してるなんて、思いもしなかったもんねぇ。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。