スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極彩色の竜

日々あれこれ酷使されて、どーにも調子を落としていたパソコンちゃん。

機嫌を悪くしていたCDドライブちゃん。

お掃除してやったらなんとか復活してくれたので、半年分(爆)の写真データやらネットからダウンロードしてそのまんま放置されてたデータやらをDVDに移しました。

えぇ、また不機嫌にならないうちに(^▽^;)

そしたらなんとかRAWで撮った写真、現像できるようになったので。

先週撮った写真を改めて家で現像してみました。

竜

まぁ現像といったって、大していじっちゃいませんが。

竜の色が元画像よりも鮮やかに見えるように、ちょこーっとだけコントラストを上げてホワイトバランスを太陽光にしたぐらいです。

しかし、RAWデータって重たい・・・

一枚あたりのデータ量がとんでもないから、私が普段使っているメモリーカードじゃ30枚も撮れやしない。

でも。

やっぱり比べてみると分かるけど。

RAWとJPGじゃ画質が違うし。

綺麗に、自分の思う通りの色で写真を残しておきたいと思ったらRAWで撮っておくのが一番いいんだろうなと思いました。

まー、現像がめんどくさくて普段はJPGだと思うけどね?(T▽T)アハハ!
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://araphoto.blog8.fc2.com/tb.php/71-382b3270

Comment

フィールダー | URL | 2010.06.14 20:27
写真セミナーに参加されたんですね。
専門家の方から話を聞くのは凄く勉強にになりますよね!
私も機会があったら参加したいなと思ってます。
ちなみに、私の使っているカメラが50Dです。
龍の色合いがとっても良いですね。
RAWで撮っておくと後で現像しなおす事が出来るし
画質も良いのでやはりお勧めです。

あっ、私のメインのブログはこっちなんです。
両方のブログにリンクさせて頂きたいと思うのですや宜しくお願いします。
雪兎 | URL | 2010.06.15 20:32
フィールダーさんへ

専門家さんのお話は本当にためになりました!
目からウロコが落ちまくった一日でしたよvv
また機会があったら、参加したいと思いました。
RAWでの現像の仕方もすっごく勉強になりましたしね~
今までJPGでも十分と思っていたんですが、いざやってみると全然画質が違って驚きました。
これはと思う出会いがあった時には積極的にRAWで撮ろうと思いました~

フィールダーさんのカメラ。
50Dなんですか?
羨ましいです><
私、将来買い換えるなら50Dがいいなーって今回カメラ借りて思いました。
まぁちょっと重たくて難ですが。
画質がキスよりもずっといいですしね。
買い換えるのはまだちょっと先だとは思いますが、それまで腕力鍛えとこうかと思います(笑)

リンク。
嬉しい申し出ですvv
私も両方のブログをリンクさせていただきますね!
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。